旧ホームページにおける著作権侵害について


 エコキャップ推進協会は、法令や各種社会ルールを遵守し、社会的使命に鑑み、より高い法人倫理の確立や法令・ルールの厳正な遵守に努めます。

 

bottle_cap1旧ホームページ(http://ecocap007.com/)記載の「エコキャップ運動をご支援くださる皆様へ」について

 2013年2月4日ころ、当会の旧ホームページ(http://ecocap007.com/)に「全国障害者福祉援護協会 理事長 間野和彦」名義で、「エコキャップ運動をご支援くださる皆様へ」と題する声明が掲載されました。
 同掲載について、当会の認識をご説明します。

1 当会の活動は新ホームページをご参照下さい
当会は、2013年1月23日より、この新ホームページを立ち上げました。URLは下記のとおりです。

 

 今後、当会の活動内容が、旧ホームページにて発信されることはありません。今後の活動内容については、この新ホームページをご参照下さるようお願いします。

2 旧ホームページへの声明の掲載は著作権を侵害する違法な行為です
旧ホームページの著作権は、当会に帰属しております。そのため、当会に無断で、その内容を改変することはできません。
にもかかわらず、全国障害者福祉援護協会は、編集のためのパスワードを冒用して当会に無断で声明を掲載し、旧ホームページの内容を改変しています。これは、著作権法に反する違法な行為です。
当会への意見があれば、自身のホームページに掲載・表明すればよいにもかかわらず、あえて、編集用パスワードを冒用して他者(当会)のホームページへの無断掲載を敢行しているのであり、その悪質さには遺憾の意を禁じ得ません。
当会は、しかるべき法的手続をもって、このような違法行為に対処して参ります。

3 当会はコンプライアンスに努めて参ります
当会は、コンプライアンス宣言(http://ecocap.or.jp/compliance.html)のとおり、より高い法人倫理の確立や法令・ルールの厳正な遵守に努めて参ります。
もちろん、新理事長として矢部信司(旧ホームページ掲載の声明は新理事長の氏名すら正確に記載できていません。)を選任する手続も、適法に行われております。

4 最後に
当会は、これまで同様、エコキャップを核とした、地域の活性化、地球環境保護、福祉活動の役割を果たすべく活動を継続して参ります。このことは、新理事長のもとでも変わることはありません。
その活動内容は、この新ホームページを通じて発信して参りますので、今後ともご支援のほど、よろしくお願い申し上げます。