大阪エヴェッサとのコラボ企画 ~大阪エヴェッサの絵を描こう~


平成28年4月17日(日)

エコキャップ推進協会が進めていく障がい者アート事業の一環として、バスケットボールチームの

”大阪エヴェッサ”とのコラボ企画が開催されました。

場所は舞洲スポーツアイランドにある”府民共済SUPERアリーナ”、エヴェッサのホームスタジアムです。

1-1

 

2-1

試合は大阪ペースで始まり、第1クォーター終了時点で34-15と序盤からリードを広げています。

 

 

4-1

エヴェッサを応援するエンターテイメントチアダンスチーム「bt」やクラブのマスコット”まいどくん”が

試合をより一層盛り上げていました。

 

 

5-1

今回の企画にご参加いただきました障がい者のみなさんも熱心に試合を観戦されています。

アート作品も楽しみです。

 

 

3-1

後半追い上げられはしましたが、109-81で大阪エヴェッサの勝利で終わりました。

 

7-1

当日は矢部 理事長はじめ大阪の理事が観戦に訪れました。