鹿児島県大崎町でエコキャップ再生工場の地鎮祭を開催


当協会協力事業者の松本商会株式会社が、鹿児島県大崎町にて
エコキャップ等のプラスチック再生工場を新設することとなり、
去る7月4日土曜日に地鎮祭が開催されました。

entry_file_display (20)

大崎町長をはじめ、関係者列席の中、厳粛に神事が執り行われました。

 

 

 

大崎町とエコキャップ推進協会は、地産地消の資源リサイクル実現、地域への企業誘致、
障がい者雇用の支援、そして環境教育の推進を掲げて協働宣言を取り交わしています。
今回のリサイクル工場はその中心となる存在であり、
大崎町とエコキャップ推進協会が協働で取り組む様々な事業の主軸となっていきます。

工事中の安全を祈念致しますとともに、1日も早い稼働と
大崎町におけるエコキャップ運動の更なる発展を願っております。