東京都江東区にエコステーション開設


東京都江東区の「障害者福祉センター」が、エコステーションとしての活動を開始しました。
都内では初のエコステーション開設となります。

エコステーションは障がい者施設等と連携した、地域のエコキャップ受け入れ拠点であり、
高品質なリサイクルを実現するために異物除去などの作業を
障がいをお持ちの方々にお仕事として取り組んでいただくことで、
障がい者の雇用創出・自立支援を実現することを目的としています。

江東区障害者福祉センターは、地域の皆様が持ち込むエコキャップの受け入れを行う他、
学校等で大量に集まっている場合には引き取り回収対応も相談に乗ってくださるとのことです。

皆様のエコキャップ運動への取り組みが、地域の障がい者の自立支援に繋がります。
今後ともご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

 

entry_file_display

エコステーションでは、地域の障がい者が異物除去などの作業に取り組んでいます。
 
entry_file_display (1)
施設外観
 
entry_file_display (2)
施設入口

 

entry_file_display (3)

入って左手の総合受付で、エコキャップのご提供を受け付けています。