JA紀州中央へ感謝状を贈呈


2月4日、当協会の矢部理事長と戸田事務局長の両名が、和歌山県御坊市の紀州中央農業協同組合(JA紀州中央)を訪れ、エコキャップ運動へのご協力に対し感謝状を贈呈致しました。

JA紀州中央は地域のエコキャップ運動の中心的な存在として、近隣の幼稚園や学校等と連携した活動を展開しています。
東日本大震災の折には、エコキャップ運動に参加している地元幼稚園の園児たちが作った応援メッセージの寄せ書きを、集めたエコキャップと共にご提供いただきました。

学校や商業施設、法人会や商工会といった団体等が、地域のエコキャップ運動の中心に立って地元の活動を推進しておられる事例が、全国に存在します。
JA紀州中央の取り組みは、まさに代表的な事例の1つであると思います。

本運動へのご理解とご協力に対し、深くお礼申しあげます。

entry_file_display (29)

当協会理事長の矢部(写真左)より、紀州中央農業協同組合 代表理事組合長の芝様(写真右)へ感謝状を贈呈

 

 

entry_file_display (30)

代表理事組合長の芝様、総務部長の津村様、金融共済部の萩山様、表様と共に