KOBEみなとマルシェでエコキャップ運動協働宣言・神戸ポートタワーキャップアートを展示


2013年10月20日(日)に神戸港中突堤西岸壁及び周辺ゾーンにて、「神戸におけるエコキャップ運動の協働宣言式」が執り行われました。
エコキャップ運動の宣言式では、NPO法人KOBEみなとマルシェ理事長 多田眞智子様と、当協会理事長 矢部信司がエコキャップ運動協働宣言書を交わしました。
また、会場の一角にある神戸ポートタワーが開業50周年を迎えるにあたり、来場者の皆様・神戸電子専門学校の生徒さん達のご協力のもと、神戸ポートタワーをデザインした縦3m、横5.1mのエコキャップアートを制作・展示しました。
イベント当日、来場者の皆さんが持ってきてくださったキャップは、206.9kgも集まりました。ご協力有難うございました。

 

entry_file_display (7)

神戸エコキャップ運動宣言式

 

 

entry_file_display (8)

神戸電子専門学校の学生チームの皆さんがキャップアートの土台作り

 

 

entry_file_display (9)

小さなお子さんも、傘を射しながら楽しそうにキャップアートのお手伝い

 

 

entry_file_display (10)

神戸ポートタワー開業50年キャップアート完成!!