立川法人会がエコキャップ再生工場見学を実施


公益社団法人 立川法人会がエコキャップ再生工場の見学会を実施しました。

立川法人会は会員企業と連携して、地域のエコキャップを回収するシステムを構築し、積極的にエコキャップ運動を推進しています。
エコキャップがどのようにリサイクルされているかという啓発活動にも力を入れており、一昨年に続いて、今年も親子参加型のエコキャップ再生工場見学を行いました。
また、往路バス車中では推進協会のスタッフがエコキャップ運動について説明し、協力を呼びかけました。

立川法人会様の継続的な取り組みに対し、深くお礼申しあげます。

 

entry_file_display

工場見学前に、持参したエコキャップをリサイクル工場へ提供

 

 

entry_file_display (1)

キャップのリサイクルについて説明を聞きました

 

 

entry_file_display (2)

リサイクル原料に生まれ変わったエコキャップ

 

 

entry_file_display (3)

参加者全員で記念撮影。見学先の進栄化成様から、おみやげにキャップ回収ボックスをもらいました