「豊田のホタル祭り」でエコキャップ回収活動を実施


6月15日、下関市豊田町で最大のイベントと言われる「豊田のホタル祭り」会場にて、エコキャップ運動への協力呼びかけが行われました。
これは豊田町の企業の代表者が集い、地域活性化を目的として活動しているグループ「ホタル会」が行ったもので、同会の小川会長を中心として実施されました。

また、集まったキャップの回収については、当協会のエコキャップ受け入れ事業者である有限会社ヤマウチにご対応いただきました。 当日は4万5千人を超える来場者にエコキャップの分別回収を呼び掛け、「ホタル会」出展ブースにてキャップの回収とエコキャップ運動についてのパネル展示を実施しました。

 

entry_file_display (5)

 

entry_file_display (6)

 

entry_file_display (7)